プレスリリース

姉妹で脱サラし、ホステル開業。

40年の空きビルにつくる”友達の部屋”が12/20(予定)京都にオープン。

HOSTEL NINIROOMは、京都市左京区に12/20(予定)にオープンします。東京で企業に勤めていた姉妹がそれぞれ会社を辞めて、京都に移住し起業。築403階建ての倉庫兼事務所ビルを用途転用し、全17室のリノベーションホステルを開業します。

「友達を訪ね、その町の日常を過ごす」という自分たちの理想の旅を体現するため、ホステルのコンセプトは”京都に住む友達の部屋”。京都の丸太町という、人々の暮らしが息づく街で、地域の店舗やコミュニティと連携し、姉妹ならではの視点で、京都の日常体験を提案していきます。

館内の内装設計やインテリアコーディネートはデザイナーである愛乃が担当。全17部屋あるゲストルームは、”友達の部屋”らしく部屋毎にインテリアやテキスタイルのデザインが異なり、何度訪れても、違ったスタイルのお部屋にお泊りいただけます。

ビルの改修設計は、姉妹の父である西濱浩次が代表を務める()コンパス建築工房。
 老朽化し空き家となっていたビルを、改修後の事業展開まで考慮して設計することでその魅力を再生し、街の活性化にも貢献します。
ベッドなどは造作家具として総合的に計画され、
デザイン性だけでなく、限られたスペースの効率的な活用が実現されています。

屋上緑化などの費用を募るため、930日から1117日までReadyforにてクラウドファンディングを実施。スタートから5日間で目標金額の150万円を達成。最終的には45日間で計184名の支援者を集め、355万円の資金調達に成功しました。
参考)https://readyfor.jp/projects/niniroom

NINI」というネーミングは、姉妹の名前 Nishihama  Aino & Nishihama Mone に由来。20176月に株式会社NINIを設立し、2人の部屋という意味の「NINIROOM」をホステルの屋号としています。

 

 

 

 

<株式会社NINIについて>
 西濱 愛乃と萌根の姉妹によるホステルプロデュース・運営、およびデザインコンサルティング会社。
  本社所在地:京都市左京区丸太町通川端東入ル東丸太町30−3
  設立:2017628
  代表:西濱 愛乃
  資本金:400万円
  HPhttp://niniroom.jp
  Facebookhttps://www.facebook.com/niniroom/

<お問い合わせ先>
 取材・内覧等、お気軽にご連絡ください。
 株式会社NINI 担当:西濱萌根
 mail : mone.ni@niniroom.jp 電話:080-1460-9788

 

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP